ATV青森テレビ

  • HOME
  • テレビ番組
  • ニュース・天気
  • アナウンサー
  • イベント&プレゼント
  • じん子六丁目

放送番組の種別

2019年4月〜2019年9月 放送番組の種別報告

PDFファイルを閲覧するには、「AddobeR ReaderR」が必要です。
最新バージョンはコチラからダウンロードすることが出来ます。

番組審議会

審 議 員
(9名)
委員長 ・橋本 都
副委員長 ・木村 和彦
委  員 ・井沢 厚・岡本 潤子・白取 心平・齋藤 光春
・福士 大二・蒔苗 正子・三上 知見
(あいうえお順)
開催日    8月、12月を除く毎月第4火曜日
場 所    青森テレビ 本社会議室
第35期462回青森テレビ放送番組審議会
開催日時 2020年3月24日(火)
場  所 青森テレビ 本社会議室

審 議 内 容

第35期第462回青森テレビ放送番組審議会は、2020年3月24日(火)本社会議室で開催されました。

●議案審議
(1)4月放送の特別番組について
(2)視聴番組の合評
・番 組 名  「雪に挑む〜青森第5普通科連隊八甲田演習の記録〜」

・放送日時  2月24日(月・振)14:55〜15:25
(3)その他

今回審議頂いた番組は、2月24日に放送した「雪に挑む〜青森第5普通科連隊八甲田演習の記録〜」です。


視聴のあと、各審議委員からは次のような質問、意見、感想などが出されました。


※今年の演習は天候にも恵まれていたので、「雪に挑む」というタイトルが不自然に感じる。


※日頃見ることができない演習風景なので、興味深い。演習前後での隊員のコメントが欲しかった


※ナレーションと連隊長の言葉がかぶるところがあったので、どちらか一方でよかったのでは。


※118年前の演習について、地図を使いコースをなぞったことで悲惨さが伝わり、分かりやすかった。行進している画ばかりだったので、過去の悪天候時の資料を用い比較してほしい。


※天候が良いからこそ注意すべき点があることを説明していたのがよかった。


※背嚢(はいのう※リュックサック)の重さや中身を知ることができ、おもしろかった。自衛隊の役割は日頃から地元住民と関係性を作っている点だと話した連隊長の言葉に共感するものがある。


※自衛隊の活動を通じ、雪山に行った際のふさわしい衣服、色など、視聴者に役立つ情報に触れてほしかった


☆今回の番組審議会の模様は、3月28日(土)09:25〜09:30「番組審議会からの報告」の中で概要を放送。

☆次回の番組審議会は2020年4月28日(火)の予定

ページトップに戻る